自分で決めた指標に従って、超逆張り投資を行います。業績無視の、ハイリスク投資は成功するのか?
投資方針と免責
【投資方針】

自分で決めたルールに従って、サインがでた銘柄を翌日の寄りで購入します。
そして、買った当日に購入記録をブログに記載します。
(1銘柄100万円に近い株数購入)
購入後、上昇しない場合は、20%下落で買い増しします。
売りは、買値(買い増しした場合は平均値)から50%上昇か、60日(立会日換算なので約3ヶ月)後に売却します。
業績や悪材料等のニュースは、無視してタイミングのみで投資します。

【免責】
このブログで、記載する銘柄は、投資を推奨するものではありません。
また、このブログの情報により損失を被っても一切責任は負えません。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、11銘柄に買いサインが出ました。

その中で、6銘柄に買いを入れるつもりでしたが、あまりにも高く始まったため、買えるものだけ買いました。

一応、その6銘柄を書いておきます。

3622 ネットイヤー
3625 テックファーム
3856 リアルコム
4848 フルキャスト
8423 フィデック
8868 アーバンコーポレイション


スポンサーサイト
2149 アジア・メディア(処分済み) 1710ジェイオーグループホールディングスが高騰しています。

2149 アジア・メディア(処分済み)も本日、買値に到達しました。

1710ジェイオーグループホールディングスも利がのってきました。

この投資は、恐怖との戦いですね!

先月、手をださなかった?(出せなかった)銘柄も、おおむね順調です。

一応、サインが出た銘柄と、日付けを記載します。

いつもなら、翌日寄りで買っています。

3304 トスコ 5/25

6830 YOZAN 6/18

8925 アルデプロ 6/26

8948 ランドコム 6/26
アジア・メディア・カンパニー・リミテッド(2149)

寄り@47円で全株処分しました。

また、がんばります!
◇Aメディア、有価証券報告書の期限内提出不可能 監理銘柄に
アジア・メディア・カンパニー・リミテッド(2149)は25日、2007年12月期の有価証券報告書を法定期限の6月30日までに提出できない見通しだと発表した。同社は元最高経営責任者(CEO)が子会社の銀行預金を私的に流用していたことが発覚。過去の決算を訂正する可能性も含めて精査を進めており、金融商品取引法による提出期限の6月30日までには決算内容を確定できない見込みという。
 東京証券取引所は25日、投資家の注意を喚起するためにAメディア株を監理銘柄(確認中)に指定した。

QUICKニュースより

この投資法の怖いところです!
完敗です!
次がんばります!!!
2149 アジア・メディア 買い増し

平均単価を下げる為に、買い増しました。

@91円12000株です。

現在保有株数@102円で18000株になりました。
3716 アーティスト

昨夜、所要で外出していて、予約をしていなかったので、買えませんでしたが・・・

今日の寄りでサインが出ていました。

今日は、上ってますね!(笑)
4296 ゼンテック・テクノロジー・ジャパン

昨日、寄り@51200円で13株買いました。

いつもどおり、下げれば買い増しで臨みたいと思います。

タイミング的には、いい感じだと思いますが、上に行ってくれますか!?
1710 ジェイオーグループホールディングス

寄りで197円3000株買いました。

今回も、リスクあり銘柄なので、少な目の買いです。

さてどうなりますやら!?
2149 アジア・メディアが大きく下落しましたので、86円で3000株追加購入しました。

@124円で6000株になりました。

いつもながら、誰も買いたくないタイミングです。(笑)
2149 アジア・メディアを寄りで、3000株(@162円)だけ買いました。

いつも通り、下がれば買い増します。

リスクあり銘柄ですが・・・・

久々の更新です。

全体的には、今は買い場ではないですが少し買ってみました。

3ヶ月以内に、結果が出ますか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。